ゆうか・みろくじ保育室

おしらせ

誕生会(8月)

2019.09.03

遅くなりましたが、8月の誕生会の様子です。

8月生まれのお友達は1歳児クラスの女の子3人です。
始まる前からニコニコ笑顔で、誕生カードを貰うととても嬉しそうでしたsmiley

★先生の出し物★
・先生が作った大型絵本「だるまさんがころんだ」に、合わせて、みんなで同じ動きをして楽しんでいました♪

・先生による「森のくまさん」の劇です。なんともユニークな女の子登場に子どもたちもビックリしていました(笑)途中でクマさんも登場しましたよ♪とても面白い劇でした(笑)


この日は、給食も3時のおやつも誕生日メニューです!
美味しかったね♪

 

水遊びの様子

2019.08.21

7月から始めている水遊びも、みんな慣れてきた様子で、天気の良い日は気持ち良さそうに入っています。
この日は、プールを男女に分けて入ってみました。
すると、女の子達は比較的静かに玩具を使って遊び、男の子達はバシャバシャとしたり、ワニさんをしたりと元気に遊んでいました。
男の子と女の子で様子が違うんですね。新たな発見でした!
水遊びお休みの子は、室内の窓から水鉄砲を発射!
みんなに水がかかると嬉しそうでした♪

来週で水遊びも終わりなので、みんなで楽しくたくさん入れると良いなと思いますsmiley

2歳児クラスの様子

2019.08.21

8月の壁面は、ひまわりを作りました。
今回は、初めてハサミに挑戦!!!
先生と一緒に切ったり、先生に教えてもらいながら自分で切ったりして、難しいながらも頑張っていましたよwink
 

1歳児クラスの様子

2019.08.21

8月の壁面作りでは、手形、野菜スタンプ、なぐり描きをしました。
可愛いクラゲさんと、浮き輪と星型の飾りが出来ましたsmiley


最近はとても暑い日が続き、散歩に行くことができないので、室内遊びや水遊びを楽しんでいます。
ある日の保育では、みんなで大きな紙に、はじき絵をしました。
大きな紙に自由になぐり描きをして、絵の具でぬりぬり♪
みんなとても楽しんでいましたよwink

水遊び

2019.07.17

本日は2回目の水遊びです。
昨年度同様、ビニールプールとタライを使用して行います。
今年は天候が良くなかったり、梅雨明けが遅い為、なかなか水遊びが出来ませんねcrying
今日は久々の水遊びに、子ども達もとても楽しそうでした!
初めての子もいましたが、泣かずに遊んでいましたよ♪
今年度は、水遊びが好きな子が多いので、梅雨明けをしたらたくさん遊びたいと思いますsmiley
 

プチトマトの収穫

2019.07.11

5月に植えた苗も、どんどん大きくなり、プチトマトを収穫できるまで成長しました。
真っ赤なトマトを子どもたちが収穫して、給食の時にみんなで食べましたよsmiley
また、収穫できたら、みんなで食べようね♪

7月の壁面

2019.07.09

7月に入り、夏の季節にぴったりな壁面に変わりましたsmiley

1歳児クラスは、にじみ絵をしてフルーツを貼りつけて、かき氷を作りました。

2歳児クラスは、スポンジを使ってスタンプをして、フルーツを貼り、うちわとフルーツジュースを作りました。

かき氷もジュースも、フルーツたっぷりで美味しそうですね♪

 

小麦粘土あそび

2019.07.05

本日は、初めて粉から作る、小麦粘土遊びをしました。
子ども達は、粉が固まっていくことに興味津々。
できあがったものをもらうと、「わぁ!」と驚いた表情でした。
そして、みんな思い思いに丸めたり、こねたり、ちぎったり、伸ばしたりして遊んでいましたよ♪
 

もうすぐ七夕

2019.07.04

7月7日は七夕ですね。
保育室の部屋には、子ども達が作った可愛い七夕飾りが飾ってありますsmiley

【1歳児クラス】
指スタンプ、なぐり描き、貼ることをして作りました。
今回は、タフロープを自分でさくこともしましたよ!

【2歳児クラス】
ペンやクレヨンで描く、自分で糊を付けて貼ることをして作りました。

保護者の方には、短冊に願い事を書いていただきました。
ご協力ありがとうございました!
短冊は、1歳児クラスは七夕飾りと一緒に、2歳児クラスは担任の先生と子どもたちで作ったお手製の笹に付けましたよ✨

七夕の当日は、あいにくの天気予報ですが…
夜空では織姫と彦星が再会し、みんなの願い事が叶いますように☆彡

父の日

2019.06.26

遅くなりましたが、今年度の父の日のプレゼントです。
6月16日(日)は父の日で、子どもたちからお父さんへプレゼントを渡しました✨

プレゼントは見本ですが、写真立てとなっております。
貼ったり描いたりして、頑張って作りました。

まだ、子どもたち自身は行事もわからない年齢ですが、このような行事も大切にしていきたいですsmiley

※園としての配慮で、家庭の事情でお父さんに渡せないお子様は、いつもお世話になっている方に渡しました。